コロナウイルス等感染症予防のための対策実施中

懸賞が当たってしまったため、懸賞について考えてみることにした

  • 2020-05-14
  • 2020-06-07
  • column
  • 221view

いつもありがとうございます。
本日、緊急事態宣言が39県で解除され、徐々に経済が回り始めるのかなって思っています。都内や首都圏、一部地域など、まだまだ感染者が多い都道府県に関しては緊急事態宣言中ということもあり、21日か5月31日まで自粛です。

しかし、普段どおりの生活に戻るのはまだ先で、 様子見となる人が多くなると予測します。

「タカラバコ│みんなの大切が集う場所」でも派手なことはやらずに、衛生環境を維持しながら堅実に運用していきます。

さて、今回のテーマですけれど、懸賞についてです。

ツイッターでよくみるリツイートキャンペーンで、こんなの当たるわけない!って思いながら、いつも拡散の協力をしているわけですが、なぜか今回当たってしまいました!

内容は、世界最古のトレーディングカードゲームとして名高いマジック・ザ・ギャザリングの未開封ボックス。今から8年前のアイテムなため定価より高くなっています。これまで懸賞に当たったことないため、はがきを活用する雑誌のアンケートなどはほぼ出したことなく、リツイートキャンペーンはお祭り感覚かつ面白いからやっている感じです。

そんな気持ちの中、当たってしまった訳です。

「タカラバコ│みんなの大切が集う場所」の利用者の中では、マジック・ザ・ギャザリングのユーザーも一部おり(というよりオーナーが好きなため)、リアルのゲーム会を月1回程度で開催していました。

おおよそ20人程度、毎回集まりますが、お酒飲んでOK。持ち込み自由かつ、ゲームスペースより広々とした場所であるため、好評です。

基本リアルで繋がった人中心に声をかけているため、ネットでは特に募集をかけてなかったので、知る人ぞ知るという感じです。

さて、せっかくキャンペーンとしていただいたものなので、少しでも有効活用しようと模索中ですが、緊急事態宣言後にイベントで活用するというのは決めていました。

せっかくだから、いただいたお礼も兼ねて、ツイッター上で発信するだけでは面白くないと思い、コラムを書いている次第です(笑

ネタにさせていただきすみません。そして、選んでくださった(といっても完全にランダムでしょうけれど)ジョニーのお店に感謝です。名前は存じていたわけですが、調べてみたところ、広島にあるマジックの専門店です。

ゲームの販売だけでなく、独自のトーナメントを行ったり、お店のランキング戦を行ったりと、ユーザーを楽しませる仕掛けがありそうです。おそらく広島で育ったのなら、絶対に遊びに行っているようなお店です。

所属プロも在籍しており、競技としても力を入れているようです。

ツイッターで流れてくる情報を推測すると、とても温かそうなお店かつ、面白いことをやってそうなイメージです。広島に行く機会があったら、挨拶はしに行こうと思います。

さて、今回当たったアイテムですが、単純に遊ぶだけだと面白くないから、以前当スペースに遊びに来たことある配信者の方に一部おすそ分けしようかなと一瞬考えました。

ただそれだけだと、身内ネタに毛が生えた感じ。どうせだったら、配信者やオンライン上で活動している方、イベンターさんを招待して遊んでもいいのかなと。活用方法は色々と広がりますね。

何をやるにしてもまずは緊急事態宣言が解けてから。かつ、みんなが安心して外に出れるようになってから。その時まで、温めておきます。

いただいたアイテムに関してはこれくらいにして、リツイートキャンペーンなどの懸賞についてちょっと考えてみる事にしました。

プロモーション用にアイテムを提供するわけです。ただ、当スペースは単純にスペースの共有が今の所メインであるため、価値あるものの提供は難しいと考えています。

とはいえ、集まってきた方々から何か新しいプロジェクトが立ち上がり、プロダクトやサービスが出来上がった場合は、応援という意味も踏まえて、リツイートキャンペーンのようなものを企画しても良いのかなと思いました。

どういったものが提供できるのかを考えてみたところ、 スペース無料利用券(数時間)、月間利用券(月額利用料がタダ)、イベント参加券、繋がりのある企業様からの協賛品を進呈するなどです。

当スペースが直接プレゼントできるものから、当スペースがハブになって繋がりある企業や個人が得することをやるの大きく分けると2択です。

考えるだけでワクワクしますね。

まずは、早く平穏な日々が戻ることを期待しています。それまで、当スペースは低空飛行で維持し続けます。