コロナウイルス等感染症予防のための対策実施中

換気で空気を循環させ快適な仕事環境を!タカラバコの取組み

  • 2020-04-14
  • 2020-06-07
  • column
  • 102view

皆さん、こんにちは。
昨日の大雨も嘘のように、今日は青空が広がっていますね。雨は止み、晴天になったものの風は未だ強く、「タカラバコ│みんなの大切が集う場所」がある豊島区池袋でも、時折、強風が吹いています。

さて昨日は雨の関係で、中々換気ができませんでした。今日は、朝から爽やかな一日ですので、室内にある多くの窓を開けて、こもった空気を外に逃しています。

換気をより効果的にやるには、対角線上にある窓を開けると空気が通るため良いなど、聞いたことありますよね。「タカラバコ│みんなの大切が集う場所」タカラバコは、窓の数も多く、通りに面している窓と、住居があるものの十分な空間を有している窓とか、対角線上にあるため、かなり通りやすくなっています。

その他の窓は、目の前がビルであるため、そんなにも通気性はよくなさそうですが、少しだけ開けて、空気が巡るようにしています。

部屋によっては、窓の数が様々ですので、ダイキンさんのホームページを参考にすると、どのように空気循環させればいいかがわかります。

【ダイキン】上手な換気方法

ここ数日、ちょっと肌寒い日が続いてますが、きれいな空気が巡ると仕事も捗りやすくなりますね。

緊急事態宣言が出され、外出する人も徐々に減ってきてはいると思います。休業を選択するお店も増えました。ご近所で行われている公共工事や建築工事などは、引き続き行われているため、ゼロというわけではありません。
(「タカラバコ│みんなの大切が集う場所」の上下の会社様も普通に営業していますね。)

全体的に人通りが少なくなったのと、世の中全体的に稼働が減ったためか、世の中の空気も一時的に良くなったそうです。年中科学スモッグでひどかったロサンゼルスに青空が戻ったみたいと、ニュースで取り上げられていました。

参考】ロサンゼルスの空がきれいになったよ!…PM2.5が40%も減少

池袋でも、今日、明日と天気が良いみたいなので、きれいな空気と環境で、仕事に集中していきましょう。

新型コロナウイルスと換気の話など、レポートとしてまとめられている文献を貼っておきますので、よかったら参考にしてください。

新型コロナウイルス感染症制御における「換気」に関して 「換気」に関するQ&A
新型コロナウイルス感染症制御における「換気」に関して 緊急会長談話