コロナウイルス等感染症予防のための対策実施中

【蔵書紹介】実録!景品表示法……林田学著

  • 2020-08-11
  • books
  • 79view

1日遅れのタカラバコ蔵書紹介になります。

今回は、ちょっとお堅い系のジャンル、法律に関する本です。薬事法ドットコムの社主である林田学さんの著書『実録!景品表示法』は、難しい法律を比較的噛み砕いた形で書かれています。世間を賑わすような事例や企業がお上(関係省庁)に噛み付いた事例など、わかりやすく取り上げられています。

副題として、ヘルスケア関係者と書かれているため、読むべき人の範囲は広く、広告関連だけでなく、プロダクトデザインをやっている方、場合によっては店舗に立たれる方まで、役に立つ内容です。

ただ、全く知らない人からすると、なんでこれがダメなのか。摩訶不思議な世界が広がっています。業界に精通している人は、厳しいなって感じる人もいれば、NG事例のベースが分かることにより、表現の幅が広がります。

法律は守るべきものであるのは、誰もが知っていますが、守りすぎてもダメなのが広告業界です。もちろん、嘘はダメですが、表現を広げることで、広告をキャッチした方が興味を持つか変わってきます。このあたりは、広告系の本やマーケティングやコピーライティングの本を合わせて読むと理解度が増して楽しくなります。

クリエイティブに関わる人は、景品表示法に関わる事例をある程度知っておくことで、実際に取り掛かる際に事故にならずに済むこともあれば、メーカーと二人三脚で表現を作る際に、どれだけの関連するエビデンスを持っておくかによってかかります。

実録!景品表示法の帯

この本に書かれていることを知っておくと、仕掛ける側としてどういったものを準備しておくべきかがわかります。法律を守り、商品やサービスを欲する人の心に刺さるようなクリエイティブを完成させるためにも、本書に書かれている知識はとても役立つでしょう。

スキルアップ、知識アップに関する本は、徐々にタカラバコで読めるようになります。どうぞ、お役立てください。